スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我々は規模も戦力も目的も
正規軍のような力をもって意思を通すような立場には無く
テロやゲリラのような面が強いと思います

視覚的なカモフラージュは古来より戦場で用いられていますが
我々のギルドはエンブを作成するような殊勝な人がいないためエンブがありません
フリーのエンブは他者に同じエンブを使われた事があるので二度とやりません
なので初期設定状況のエンブを使っている状況です
卑怯だのなんだの言われる筋合いは無いかとは思いますが
戦略的敗北を少しでも是正しようとする糞虫の無駄な努力だとでも思ってください
エンブをつけるということは
迷彩服を捨て、戦場に蛍光ピンクのジャージで赴くようなものだと思います
相手と同じエンブを使わない事を感謝してもらいたい位です

まだ我々の中で150のキャラは5つしかいません
それ以外そこまでレベルが高くなかったので、今そこを固める作業をしている段階です
もう少し伸びしろがあるのでそこを押さえた上で更なる工夫を・・・と言う感じですね


TOですが
まだ2章のはじめです
ニンジャよりもテラーナイトへの転職権利を先に手に入れたので
先にテラーナイトにしたのですが・・・・・鼻血出るかもしれないくらい弱いです・・・・・
武器熟練度というのもあるし装備は固定していきたいところなんですが・・・・・
ジョブの育成という点もあるし難しいところ
FFTと似たような仕上がりになっていると言う話ですが、FFTはTOのパチもんだという認識でやってなかったんですよね・・・・・
すごく新鮮な気持ちでプレイ中です
2章入って最初にヴァイスにカノプーが即殺されて吹いた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はやく主人公を忍者にする作業に戻るんだ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。