スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLSMとMSLが協力して攻める
という精度がどの程度かまでは知らされてないですけども
まぁそーいう情報が入った関係で
アスプリカを作らせていただく事ができました
BLSMさんMSLさんありがとうございました

MACと空気が神器を狙ってるんだろうなぁ・・・・・・とは思ってましたが
SAは協定の時の行いの関係で誘われませんでした
1-2週目の攻め妨害に関しては
本気で攻めようとしたところ排除されたのでムカついて防衛に有利に動く事になりましたが
別にどこが神器を作ろうと知った事ではないので最初の段階で無理に攻める必要は無いなとの判断でした
3-4週のどちらかで攻め手が飽きたあたりで単独で攻めてみようと思ってたんですよね
思いのほか攻め手があきらめてくれなかった上に救援要請を出したと言う事で
AIRMAC側も危機感をもって今回の流れになりました
当然初期から参加しているわけでもないので分配金等はありませんでしたが
私にとっては現金収入なんぞ重要ではなかったので
少し強気の条件提示したところ
作れなくなるよりはしかたがない・・・・という程度の最悪を回避する形でかなりSAに有利な条件で契約いたしました
が・・・・・・・・・・この契約はあくまで成功報酬であること。短期契約であること
最後に一番きつかったのは
防衛の邪魔になるからという理由で同盟枠をもらえなかった事
その状況で守りきる事を課せられた傭兵としてはかなり悩みましたが
BLSM+MSLをその目で確認し、雇用主の最終判断は最悪同盟を組んででも守りたい
と言うものになったので我々も本腰を入れて腕を振るえたという感じです
常に最前線にでるので消耗も他のギルドよりも高かったのですが
我々に与えられた報酬は、アスプリカ*3の譲渡でした
これでSAに7つのアスプリカが揃いました
最強装備ではありませんが、最良の中のひとつの選択肢だと思います
まぁ1回傭兵するだけで神器もらえるんだからおいしいものです
とはいえ材料はある程度は出しましたけどね
単独では確保できないが、何らかの拍子で作る機会があるかもしれないということでSE材料は地道に集めてましたんで・・・・・
そんなこんなで今週はSA分のアスプリカをAIRMACさんが責任を持って作成してくれるとのことです
来週にようやくAIRMAC側のアスプリカ作成に入る形になるとのことで@1回守らないといけないらしいです
一応ここは守秘義務の範疇に無い事だし、宣言した上で守るって言ってたから・・・・・大丈夫ですよね?
もう一度ピンチになれば破格の条件を吹っかけて傭兵に行く事ができるかもしれませんので
ぜひとも攻め勢力の方々はがんばってみてください

スカラバは2ロット目が今週中に完成予定です。これで初期の最低限の戦力確保は完了
後は補強とバリエーションと1stキャラで得た運用データを元に作り直し等の作業を行う方向です
SAの中でも小室派閥と言われるメンバーに関しては全員オーラで2pc、3pcも半数以上が150で用意できました
後は手を変え品を変え・・・・といったところですかね

板に書いてましたが
ヴァルキリーの贈り物とSE神器の作成はまったく別物です
SE神器作成の最後にヴァルキリーの贈り物みたいな感じのアイテムがもらえまして
好きなタイミングで贈り物イベントを開始する事ができます
SAでも何個か持ってますが、面倒なのでやってません
アナウンスが流れる=作成 と言うわけではありませんので・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。