スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフターコロニー195年。
地球圏統一連合が正義と平和の名の下に圧倒的な軍事力で各コロニーを制圧していった。
連合に反目する一部のコロニー居住者達は、流星に偽装した15機の新兵器を地球に送り込む行動にでた。
作戦「オペレーションメテオ」。
しかし、その作戦は連合本部は既にその事を察知されていたのであった。

少女が見た流星という有名なお話。
MSが脅威なのではなく、正体が性格に把握されない環境でMSを作り上げる基盤を持った組織が存在することが恐ろしいのです
ただ、崇高な作戦を意図的に曲げた首謀者が居ますね
プロフェッサーGは何を考えてあの暴挙にでたのでしょうかねぇ
他の科学者にはそれなりの思想があるように思えましたが・・・・・悪ふざけにしかおもえねぇ

GVGも移植されるみたいなので重腕以外にも手持ちを増やしておきたいので死神も練習しておきたいな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。